フィリピンへのSMSならパラサヨテキスト
パラサヨテキストTOP
テキストカード
無料お試し
使い方
お問合せ
ご利用中の注意
English Page

フィリピン携帯電話Tips
  フィリピンからも送り放題

カード販売店
  東京ローズ(横浜市)

代理店募集中
  お問い合わせはこちら


Bakit フィリピン?
フィリピン情報ポータル - philippine.me
フィリピン滞在徹底ガイド
Philippine Link
Google Sitemaps用XML自動生成ツール

フィリピンへのSMSならパラサヨテキスト - 使い方


使い方

はじめてパラサヨテキストをご利用頂く方はユーザー登録を行ってください。
フィリピンへのメッセージの送り方、フィリピンからの返信の方法、どちらもとても簡単です。


登録


初めての方は以下のようにeメールを送信してユーザー登録をしてください。
メールを送信する前に迷惑メールフィルターの設定をチェックして @phtx.jp からのメールを受信できるように確認をお願いします。


宛先 : reg@phtx.jp
件名 : PIN(10桁の数字)
本文 : お客様のユーザーID


※ユーザーIDは英数字で4〜10文字です。
 既に他の方が使われている場合はエラーになります。
 辞書に載っているような一般的な単語も使えません。
 (エラー時はメールでお知らせします。)


登録が完了するとお知らせのメールが届きます。
登録完了から1年間、残り度数がある限りご利用頂けます。
しばらくしても登録完了のメールが届かない場合はお客様の迷惑メールフィルターの設定を確認してください。


フィリピンへの送信


以下のようにeメールを送るとフィリピンの携帯電話にSMSとして届きます。


宛先 : フィリピンの携帯電話番号@phtx.jp
件名 : なし(指定しても無視されます)
本文 : お好きな内容を入力してください。


※先頭の0を取り、代わりに63を付けます。
 (例) 09191234567 → 639191234567@phtx.jp


1度数で送信できるのは半角160文字まで、全角文字を含む場合は70文字までです。それより長いメッセージを送信した場合は追加の度数が消費されます。

フィリピンで受信したsmsの本文の先頭に送信者のユーザIDが表示されます。フィリピンで受信したSMSの送信元電話番号は弊社のゲートウェイの電話番号になります。この番号は複数あり不定期に変更されます。



フィリピンからの送信


以下のようにSMSを送るとeメールとして届きます。


宛先 : +639064947410
本文 : 相手のユーザIDの後に空白を1つ置いてから本文を入力してください。


※ユーザIDを入力しなくても返信できるようになりました。その場合は最後に受信したメッセージの送信者への返信になります。

フィリピンからメッセージを送信する際の宛先に電話番号+639064947410は変更になる場合があります。変更された場合はこのwebサイトでお知らせするとともに、フィリピン宛のメッセージの末尾でもご案内しています。



更新


継続してご利用頂くには新しいPIN(10桁の数字)をお手元にご用意のうえ以下のように更新のeメールを送信して残り度数を追加してください。


宛先 : renew@phtx.jp
件名 : 新しいPIN(10桁の数字)
本文 : 不要です


更新が完了するとお知らせのメールが届きます。
更新完了から1年間、残り度数のある限りご利用頂けます。